横浜市会議員 中区選出 福島直子

福島直子のメルマガ

第117号 2019.11.01

大雨と台風の大きな被害とその対策で終始した短い秋が過ぎ、早くも11月を迎えました。温暖化に伴い台風が大型化すること、そして高潮被害が増加することは予測していたものの、想像以上の速さで事態が深刻化しているようです。
 この間、大規模地震の脅威も一段と高まっていますから、横浜の「減災」をいかに進めるか、公助のための費用と効果、共助の体制づくり、そして自助の取組み、と手をこまねいている時間はありません。
 しっかり取り組みます。

防災・減災の視点を強化しつつ、次世代に手渡す横浜の再生も着々と進んでいます。特に中区では、昨日開業の「横浜ハンマーヘッド」など横浜港から関内地区で内外の注目を集める再生事業が目白押しなのは皆様もご存じのとおりです。

中でも最も関心の高まる「山下ふ頭再開発」について横浜市は、IR(統合型リゾート)を誘致するための本格的検討・準備を始めました。その第一弾として林文子市長による「市民向け説明会」を行います。
 12月4日19時・開港記念会館を第1回として市内6ヶ所での説明会が発表されています。参加するためには11月8日から22日の間にFAXかEメールで申し込みが必要です。
 私たち中区民には最も身近な問題。是非多くの区民に、市長の考え方を直接聞いて頂きますようお願い致します。
 詳しくは、広報よこはま11月号、またはIR担当:電話671-4135、FAX:663-4613へお問い合わせください。

中支部ニュース 春季号 重点政策 公明党本部へのリンク 公明党ユースへのリンク iWomanへのリンク