横浜市会議員 中区選出 福島直子

福島直子のメルマガ

第119号 2020.01.01

みなさまには穏やかな新年をお迎えになられたこととお喜び申し上げます。

例年とおりの慌ただしい年末ながら、8月に入団した山手消防団第二分団の一員として初めて「年末特別警備」に参加し、地域を守る消防団の活動の一端を知る良い機会となりました。比較的穏やかな天候で、中区内3消防団とも火災・事故なく特別警備を終了することができました。仕事や家事をやりくりして参加された団員の皆さま、ありがとうございました。

全国的に消防団員の定員充足率の未達成が課題になるなか、横浜市は昨年4月1日100%を達成。現在も高水準を維持しています。中区も495人の定員中、12月1日現在490人という状況です。災害の激甚化が危惧される昨今、地域の防火・防災の要である消防団員として一人でも多くの方に参加していただくことをお勧めしたいと思います。

消防団員の32%を占める女性団員の活躍も頼もしい限りです。横浜では1995年1月17日に起きた阪神・淡路大震災を契機に、地域に根差した消防団に女性の存在が必要と条例を見直し採用が開始されています。女性団員が活動しやすい環境整備もたいへん進んできました。

暮らしに即した防火・防災体制を強化し、安心・安全な中区、横浜の1年を!と活動してまいります。本年もご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

中支部ニュース 春季号 重点政策 公明党本部へのリンク 公明党ユースへのリンク iWomanへのリンク