横浜市会議員 中区選出 福島直子

福島直子のメルマガ

第136号 2021.06.01

6月を迎えました。依然としてコロナウイルスの脅威は収まらず「まん延防止等重点措置」は神奈川県内3市を追加して6月20日まで再び延長されることとなりました。ここへきて新規感染者数は一定程度抑え込まれているかに見えますが、私たちの警戒心が緩めば途端に発症者数が増加し、医療・福祉現場にさらなる負担を強いることになります。もう一段の我慢を互いに誓い合うしかなさそうです。

このような中で高齢者へのワクチン接種が始まり「1回目を打ちました」という声を聴く一方、「予約ができない」という方もおられます。5月31日からは「横浜ハンマーヘッド」を接種会場とする新たな予約が開始されました。また「個別会場」である各種医療機関でのかかりつけ患者を中心とした予約も進んできましたので、ここ1~2週間でさらに予約と接種が進むものと期待しています。予約方法の変更など、必要な方に必要な情報が届くよう努力してまいります。

長引くコロナ自粛により、経済的課題に直面している方も増えていると思います。どうか遠慮なく私や区役所にご連絡ください。解決方法を一緒に見つけていきます。
 また、漠然とした不安感や気分の落ち込みを感じている方が増えています。進学、就職、異動を経験した方は特に心が疲れる時期でもあります。家族や友人の心の健康度合いを、互いに気遣うことも心掛けたいと思います。
 先日の公明新聞では、国立精神・神経医療研究センター等が開発した「心のセルフチェック・KOKOROBO」を紹介していました。AIで心の状態を判定し「認知行動療法」など必要なケアを提案してくれます。スマホやパソコンから利用できますので、いちどお試しください。

公明党は”精神保健に取り組む唯一の政党”と評価されていますが、「メンタルヘルス」の政策にも一段と注力し、皆様のレジリエンス(困難を乗り越える力)を応援してまいります。

みんなで新型コロナウイルスを封じ込めよう! 中支部ニュース 春季号 重点政策 公明党本部へのリンク 公明党ユースへのリンク iWomanへのリンク