横浜市会議員 中区選出 福島直子

福島直子のメルマガ

第134号 2021.04.01

早々に気温の高い日が続くようになったこの春、花ふぶき舞う中で4月が始まります。

昨日、渋沢栄一翁の玄孫である渋澤健(ケン)氏の講演を聞く機会を得ました。大河ドラマで取り上げられるなど、渋沢翁が今なぜ注目されるのかについて氏は、少子高齢社会の中での格差顕在化など閉塞感が高まる中で、次代の方向性を見出す方途を翁に求めているのではと分析。AかBかという分断の発想から「論語と算盤」に見る「と」の力による両立・統合の発想が求められると強調しました。その上で翁が目指したのは、人々がその人らしく能力を発揮し報われる社会とし、日本人は時代や世界を俯瞰することで増々その存在感と価値を高めることが出来るのではと講演を締めくくりました。

今日から始まる”70歳就労法”や”同一労働同一賃金の義務化”などは、人生100年時代を背景とした改革です。コロナ禍で職が不安定になっている方々には「雇用調整助成金」に加え、就業者本人が手続きできる「休業支援金・給付金」もまだ間に合います(コールセンター:0120-221-276)。また、より安定した職業への「訓練付き給付」の利用も将来を見通したうえで検討していただきたいものです。ハローワークで相談できます。

新型コロナ感染症との戦いはまだまだ続きますが、人間の知恵と団結で必ず乗り越えて行きましょう。

みんなで新型コロナウイルスを封じ込めよう! 中支部ニュース 春季号 重点政策 公明党本部へのリンク 公明党ユースへのリンク iWomanへのリンク